メールマガジン「見本」
 

 
□■◇■■■■■■■◇■■■■■■□■◇
『とっておきのドイツワイン買得速報』
       
平野郷の酒屋 かいたにほんてん
□□□□□□◆□□□□□□□◆□□□□□
http://jizakewine.com/
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
こんなにも美味!!
  ドイツ・オ−ルド・ヴィンテ−ジ 総特集 その3・ナ−エ
 
 今なお とても良い状態を維持している驚くべきワインをご紹介
 いたします
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


当然のことながら、すべてのワインは、生産者のヴァインケラ−(醸造倉)から一歩も外に出ることなく、そのほとんどは ヴィンテージからは想像もできないほどの若さを保っています。 オ−ルド・ヴィンテ−ジの場合、蔵元から直接出荷されていることこのことが 重要なポイントになるのです。これらのワインを探す過程で約20〜30%のワインがすでに ピークをこえていたり、劣化していたり、大変な苦労があったそうです。 
前々回から3回に分けて ご紹介致しますワインは “ワインは年を経てこんなによくなる”と言う言葉を味で表現してくれています。香り、甘さ、酸が非常に素晴らしい状態でまとまりそれぞれの味わいが丸くなり、飲み頃を迎えた貴重なドイツ・オ−ルド・ヴィンテ−ジ・ワインです。再輸入不可能なワインがほとんどで、数量も多くありませんので品切れの際はご了承ください。


ご紹介予定 その1(前々回) モ−ゼル カ−ル・エルベス家
        その2(前 回) ザ−ル  ツイリケン家
        その3(今 回) ナ−エ  パウル・アンホイザ−家


こんなにも美味!!ドイツ・オ−ルド・ヴィンテ−ジ
          総特集 その3・ナ−エ パウル・アンホイザ−家

 
ナ−エの老舗的生産者 パウル・アンホイザ−家について
アンホイザー一族の長い歴史は、驚くべきことに、ほとんどが醸造関係の仕事と結びついています。
1627年、アンホイザーという名のワイン商が、ナ−エのパートクロイツナッハの市民になったことから歴史は始まります。

1842年、10代目のエドワードはアメリカに移住しセントルイスにビール醸造所を設立しました。それは、今日、世界で最大のビール醸造所となったパドワイザーです。エドワードの甥のルドルフは、ナ−エ地域のモンツィゲン、シュロスベッケルハイムなど、当時まだあまり知られていなかった畑を拡大したパイオニアでした。さらに、ルドルフの末っ子のパウルは、辛口ワインの品質改良に取り組み、成功をおさめました。

1969からワイナリーを経営している、パウルの息子であるルドルフ・ペーター(13代目)は、彼の奥さんのドロシーとともに「パウル・アンフォイザーワイン」の市場を、世界的に拡大させました。VDPのメンパーでもあり、ゴーミヨでも、バートクロイツナッハ、アルテムパウムベルク等の彼のエステートは、最上質の土地として評価しています。

93年から彼は政治家となり、現在は奥さんと14代目の息子がワイン造りをしていまする今回ご紹介するオールド・ヴィンテージは、まだご主人がワイン造りを行っていた時のものです。ワインは、どれも皆素晴らしく健康的な状態で、驚かされます。

代々続いている家柄のためか、地下セラーは驚くほど広くまるで迷路のように天井まで届く高い棚がギッチリと張り巡らされていて、古いビンテージのものもかなり貯蔵されています。

◆A・ご成人おめでとう、1981年ワイン

■1981 クロイツナッハ・ブリュクス・シュペトレ−ゼ
 
1981 Kreuznacher Bruckes Spatlese
 《白》 【やや甘口】 生産者:パウル・アンホイザ−家  
 葡萄品種:リースリング
 
 
4,000円の品 3,200円(税別)なんと1本でも送料無料
 
北海道・沖縄・離島は、4,000円で配送無料承ります。

4月の霜、5,6月の雨のため収穫は少なかったが、残った葡萄は
良く実りました。上物のカビネットとシュペートレーゼが今もなお魅力的といわれます。クロイツナツハのブリュクス「橋」。輝くような貴金色、熟成したり一スリングからくる香ばしい風味があります。控えめな甘さと しっかりした酸味が感じられ、集約したボリューム感もあります。酸が充分あるため長期熟成に耐えられるワインとなります


◆Bナ−エ地方の83年は、76年以来最高の年量、質共に兼ね備えた年で、生産量は多くプレディカート級が40%以上となりました。ザール、ルヴァ−、と共にナーエが特に良かったといわれています。
■1983 クロイツナッハ・カ−レンベルグ・シュペトレ−ゼ
 
1983 Kreuznacher Kahlenbeg Spatlese
 《白》 【やや甘口】 生産者:パウル・アンホイザ−家  
 葡萄品種:リースリング
 
 
3,000円の品 2,400円(税別)さらに12本で送料も無料
 
83年は、リースリングはうまくふくらみ、良く熟成しました。蜜のような探みのある香り、光輝く黄金色、きめ細かい酸がまだ感じられ心地よいアフターが長く続きます。酸味や甘さも落ちついた、しっとりとした飲み口です。

■1983 クロイツナッハ・メンヒベルク・シュペトレ−ゼ
  1983 Kreuznacher Monchberg Spatlese
 《白》 【甘口】 生産者:パウル・アンホイザ−家  
 葡萄品種:リースリング 

 
3,000円の品 2,400円(税別)さらに12本で送料も無料
 
クロイツナツハのメンヒベルク「坊主の山」。心地よいライチを思わせるフルーティな香り、出来の良さを感じさせる厚みのある甘さ。バックボーンを支える酸をしっかり持っています。
■1983 クロイツナッハ・クロ−テンプフュ−ル・シュペトレ−ゼ
  1
983 Kreuznacher Krotenpfuhl Spatlese
 《白》 【甘口】 生産者:パウル・アンホイザ−家  
 葡萄品種:リースリング
 
 
6,000円の品 4,800円(税別)さらに12本で送料も無料

ロイツナツハのグローテンプフュール「蛙の水たまり」。木の樽を思わせる香ばしい熟成の良さがあらわれた香りがあります。熟成によって甘さが適度に落ちつき、驚くほどスムーズな口当たりです

◆C85年は霜害で、自然に選別された最上品が出来上がり85年は霜害で量が激減しましたが、しかし自然に選別された形で最上品が出来上がりました。
■1985 クロイツナッハ・カ−レンベルク・シュペトレ−ゼ
  1985 Kreuznacher Kahlenberg Spatlese
 《白》 【甘口】 生産者:パウル・アンホイザ−家  
 葡萄品種:リースリング
 
 
2,800円の品 2,240円(税別)さらに12本で送料も無料
 
酸も十分で、青さを感じます。ハープのニュアンスをどことなく感じます。すでに落ち着きをもった甘味とまろやかさのある酸のバランスが素晴らしく良い仕上がりとなっています。
通常より、かなり、遅い時期の摘み取りだったので、葡萄が良く熟し完成度の高いワインとなりました。